Read Article

君に捧げるエンブレムの原作というより映画化されていた?キャストなど紹介!!

君に捧げるエンブレムの原作というより映画化されていた?キャストなど紹介!!

2017年の新春ドラマスペシャル『君に捧げるエンブレム』がこの実話上のモデルの京谷和幸さんを主人公に嵐の櫻井翔さんが演じます。

『君に捧げるエンブレム』の原作について確認していきましょう!!

また、豪華キャストなので、併せて確認してくださいね。

『君に捧げるエンブレム』の原作について

実は・・・

『君に捧げるエンブレム』のドラマ化が初めてではありません。

2009年3月に「パラレル ~ 愛はすべてを乗り越える-。」で映画化がされています。

この「パラレル ~ 愛はすべてを乗り越える-。」では、もちろん主人公は京谷和幸さん。

この京谷和幸さんを演じているのが要潤さんです。

そして、妻の陽子さんを歌手の島谷ひとみさんが演じています。

要潤さんと島谷ひとみさんという組み合わせも珍しいですよね。

どの原作を元に映画化されたのかが不明ですが、その時のDVD発売の画像がこちらです。

20170103_%e5%90%9b%e3%81%ab%e6%8d%a7%e3%81%92%e3%82%8b%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%a02

出展 bandaivisual.co.jp

「パラレル ~ 愛はすべてを乗り越える-。」のあらすじとストーリーは次のようになっています。

 

【スポンサードリンク】

 

あらすじ

車いす生活になったJリーガーとその妻が車いすバスケと出会い、生きる希望を見つけていく姿を描くドラマ。

北京パラリンピックで日本選手団の主将を務めた京谷和幸と、妻・陽子がたどった真実の物語を京谷所属の千葉ホークスの全面的協力を得て撮影。

主人公の京谷を『GOEMON』の要潤が熱演し、彼を支える妻・陽子を歌手の島谷ひとみが好演。

想像を絶する苦難に直面しながらも、負けずに人生を切り開く夫婦の強いきずなが感動を誘う。

ストーリー

Jリーグで活躍している京谷和幸はチームのチアガール三木陽子に一目惚れをする。
当時の陽子は別の男性に想いを寄せていたが、やがて和幸の男らしさに心惹かれ、愛を育み、将来を誓い合うように。
ところが結婚式の前日、和幸は交通事故に遭い、病院へ担ぎ込まれてしまう。
駆けつけた陽子と和幸の母親が見たものは手術を終えてストレッチャーに横たわる和幸の姿・・・。
幸せいっぱいだった陽子に試練が襲い掛かる。
その夜、医師からは「今後は車椅子生活になるかもしれません」という宣言を受け、和幸の母親からは「良かったわね結婚前で、とにかくこの結婚はなしよ」と破談が言い渡されたが、動じることもなく、さらに和幸への想いを強くしていった。
しかし将来に希望を見失いかけた和幸は、陽子の愛を拒絶するような行動をとり、看病疲れの陽子は心がくじけそうになってゆく。
看護師は陽子を励まし、和幸に車椅子バスケットボールの存在を伝えた。
車椅子バスケットと出会った和幸は陽子の献身的な愛に支えられ、パラリンピック出場を決意する。

キャスト

監督:武藤数顕

出演

要潤

島谷ひとみ

細川茂樹

秋吉久美子

市毛良枝

泉谷しげる

なかなかの豪華キャストですね。

その時のダイジェスト版がこちら

2009年に映画化がされていましたが、いくつか本を出版されています。

『車椅子バスケのJリーガー』

2010/3/27出版

内容紹介
車椅子バスケの日本代表選手であり、人気漫画「リアル」のモデルでもある京谷和幸さん。
Jリーガーだった彼の交通事故による挫折をともに乗り越えた妻・陽子さんとの感動ラブストーリー。

車椅子バスケットのプレイヤーとしてシドニー、アテネ、北京のパラリンピック3大会連続日本代表選手となり、北京では日本選手主将も務めた京谷和幸さん。
人気漫画家・井上雄彦氏が描く車椅子バスケ漫画「リアル」のモデルでもある。
また、昨年公開の映画「パラレル」では、妻:・陽子さんとともに夫婦で主人公モデルとなった。

元Jリーガーでジェフ市原のMFとして活躍していた京谷さんは、Jリーグ開幕の1993年、交通事故により脊髄損傷、下半身不随という傷を負い、車椅子生活となった。
事故当時、婚約者だった妻・陽子さんは結婚を望み、事故10日後に入籍。Jリーガーの栄光から奈落の底に落とされた和幸さんを献身的にサポート。
その後、1男1女にも恵まれ、事故から16年たった現在の京谷さんの活躍を常に「いちばん近いサポーター」として支え続けてきた。
この本は、2人の出会いから恋愛、事故、車椅子バスケとの出会い、出産、これからの希望を描きつくした感動の夫婦ラブストーリー。
夫婦だから、家族がいるから、ここまでがんばれる!と思われてくれる1冊。

出展 amazon.co.jp

『「車いすバスケで夢を駆けろ~元Jリーガー京谷和幸の挑戦~』

2011/12/8出版

内容紹介
出会い・夢・感謝。
それがぼくを強くする。
ぼくを先へと進ませる。

Jリーグ発足から半年、ジェフ市原、期待のミッドフィルダー京谷和幸は、交通事故で脊髄を損傷。車いす生活となる。
失意のリハビリ生活の中で出会った車いすバスケットボールで、3度のパラリンピック出場を果たした京谷和幸の「いま」を追う。

————————————————————————————————————–
一人じゃできないことも、二人なら乗り越えられる―――――

主治医の先生から「この症例で治ったケースはありません。これからは車いすの生活になります」、
そう告げられたあと、ぼくは「はい、わかりました」とだけ答えました。(中略)
「サッカーができなくなるということを、くよくよ考えていることが今やるべきことか?
いや、違う。一日も早くリハビリして、退院して、陽子と幸せな結婚生活を送ることが、今やるべきことなんだ」
サッカーができなること、車いすの生活になるということを、その時点で受け入れられたわけではありません。
でも、絶対に陽子を幸せにするという気持ちが、それまでの悩みや不安を吹き飛ばしてくれ、
これからの自分の進むべき道を示してくれたのです。(本文より)

出展 amazon.co.jp

どちらも、映画化の後に出版されているので、今回の『君に捧げるエンブレム』の原作は、この2つの本が原作と考えて良いのではないでしょうか。
当然、京谷和幸さんへの事実の確認なども行っていると思いますので、若干の演出はあるにしても忠実に表現されているんだと思います。
最後に、『君に捧げるエンブレム』のキャストを確認しましょう。

 

【スポンサードリンク】

 

『君に捧げるエンブレム』のキャスト

櫻井翔 ・・・ 主人公の鷹匠和也(たかじょう・かずや)

長澤まさみ ・・・ 婚約相手のヒロイン仲川未希(なかがわ・みき)

市原隼人 ・・・ 車椅子バスケ・チーム“Wings”の得点王・向井大隼(むかい・ひろと)

田中哲司 ・・・ “Wings”を主宰する市役所職員、鶴田仁志(つるた・ひとし)

小林薫 ・・・ 未希の父親・仲川明生(なかがわ・あきお)

倍賞美津子 ・・・ 和也の母・鷹匠和歌(たかじょう・わか)

かたせ梨乃 ・・・ 大隼の母・向井史子(むかい・ふみこ)

安藤政信 ・・・ 車椅子バスケ不動のエース神村錬(かみむら・れん)

香川照之 ・・・ 和也を追うスポーツ紙記者・福本廣太郎(ふくもと・こうたろう)

これもかなりの豪華キャストです。

力のはいり具合が半端ないようですね。

是非、テレビにかじりついてご覧ください。

あっ、ハンカチ必須ですよ!!

【こちらも良く読まれてます!!】

➡大貧乏のキャスト・あらすじと主題歌をチェック!!小雪&伊藤淳史の恋の行方は?

嘘の戦争のキャスト・あらすじと原作の韓国との関係について・・・

➡君に捧げるエンブレム実話のモデル京谷和幸を櫻井翔が演じた!!

➡箱根駅伝2017区間エントリー発表です!!コースを地図で確認せよ!!

➡全日本高校女子サッカー組み合わせと放送予定!!これを見逃すな優勝校チェック!!

➡ブラックフライデーは日本で受け入れられるのか?イオンやトイザらスは儲かったのか!

➡小林麻央は新薬効果で回復か?オプジーボ(ニボルマブ)の値段がハンパない!!

➡箱根駅伝予選会結果2017(第93回)大波乱が起こった!!

➡小林麻央の人参ジュースはがんが消える効果があるんだって!!なぜ人参なのか?

➡武井咲の指毛画像が衝撃的!!「せいせいするほど、愛してる」9話

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top