Read Article

ゆりやんレトリィバァの父母姉の家族が応援!!父はアーティストだった?

ゆりやんレトリィバァの父母姉の家族が応援!!父はアーティストだった?

今回は、ゆりやんレトリィバァさんの家族、父親や母親そして姉の4人家族のようですので、どのような家族で育ってきたのか調査しましたので、ご覧ください。

そして、父親はなんとアーティストという!!
ゆりやんレトリィバァさん、乗りに乗ってる!!

2017年のブレイク芸人ですね。

ブルゾンちえみがライバルらしいのですが、2人とも女ピン芸人として注目を浴びています。

かなりの勢いで女性のピン芸人が活躍するようになってきましたね。

ゆりやんレトリィバァさんが英語やピアノ、書道が得意なことは最近ではよく知られていることですが、以外にも家族の情報が良くわかっていないようです。

英語やピアノ、書道についての特集はこちらからご覧ください。

ゆりやんレトリィバァがピアノや書道で多才!!TEPPENでも優勝する腕前だった?

ゆりやんレトリィバァは英語がなぜ上手いのか?英語力ハンパないね!!

ゆりやんレトリィバァ プロフィール

 

本名   : 吉田 有里(よしだ ゆり)

生年月日 : 1990年 11月 01日

身長/体重  :  159cm / 77kg

血液型      :  B型

出身地     :  奈良県吉野郡

趣味       :  映画鑑賞(大学で映画研究をしていた)
書道
ダンス
水泳
ピアノ
似顔絵を描く

特技      : 英語、ダンス

2013年 NSC大阪校 35期生 首席卒業

ゆりやんレトリィバァさんの家族の情報ってなかなか見つからなかったんですが、ようやく辿ってたどってやっとの思いで情報を得ることが出来ました。

ゆりやんレトリィバァさん見たいな多才な子供はどのようなご家族に支えられて成長してきたんでしょうか。

 

【スポンサードリンク】

 
では、まずは父親からご紹介します。

ゆりやんレトリィバァの父親

ゆりやんレトリィバァの父親はある番組の共演で初めてテレビ出演しています。

その番組がゆりやんレトリィバァがMCを務めるバラエティ特番「ゆり山紅葉の京都びしょ濡れバスツアー 次世代おんな芸人No.1決定戦!」

読売テレビで2016年11月7日(月)、日本テレビで2016年11月9日(水)の深夜に放送されました。

そこで、地元は奈良なので、違うんですが近所ということで父親が番組の進行役に抜擢されて出演しているんです。

その時の写真がこちら

20170225_ゆりやんレトリィバァ8

左の方がゆりやんレトリィバァの父親「吉田昌行さん」です。

この番組は、大物女優“ゆり山紅葉”に扮したゆりやんが女性芸人たちを引き連れて“京都びしょ濡れバスツアー”に出かける番組。道中では女芸人たちによる対決企画が展開され、敗者はその場でツアーから脱落する。参加するのは尼神インター、横澤夏子、バターぬりえ、蛙亭・岩倉、桂ぽんぽ娘、シュークリーム、人妻ニャンコ、堀川絵美といった面々。進行をゆりやんの父・吉田昌行氏が務める。

というような内容で放送されました。

その他、父親が移っている写真です。

20170225_ゆりやんレトリィバァ9

さらに調査していくと、父親がアーティストということが判明しました。

元々は近鉄の職員さんだったのですが、退職後にエッチングのお店を開業されたようです。

エッチング

エッチング (英:Etching) とは、化学薬品などの腐食作用を利用した塑形ないし表面加工の技法。使用する素材表面の必要部分にのみ(防錆)レジスト処理を施し、腐食剤によって不要部分を溶解侵食・食刻することで目的形状のものを得る。

ということですが、サンドブラストによるエッチングの方をされています。

サンドブラストによるエッチングは、圧縮空気で細かい砂(研磨材)を吹きつけてガラスなどの表面を削る技法です。

ガラスだけではなく、金属のさび落しや表面処理などにも使われます。

エッチングとは表面彫刻のことで、銅板版画の原版製作がエッチングの言葉でよく知られています。

方法としては引っかく、酸や薬品による腐食、サンドブラストなどがあります。

開業されたお店がこちらです。

エッチング幸房ソレイユ

20170225_ゆりやんレトリィバァ13

奈良県吉野郡吉野町国栖56-3

そして父親のfacebookを発見しました。

20170225_ゆりやんレトリィバァ10

それにはゆりやんレトリィバァの本名でお友達として登録されているので、父親のfacebookではないかと思われます。

そこには誕生日が載ってます。

誕生日: 1952年2月24日

なので、2017年現在で、65歳です。

なかなかの腕前の職人さんですね。

ゆりやんレトリィバァさんが英語やピアノ、書道が堪能なので、てっきりお金持ちの家庭で育ったのかと思ってましたが普通のサラリーマンの家庭で育ってたんですね。

 

【スポンサードリンク】

 

次は母親です。

ゆりやんレトリィバァの母親

ゆりやんレトリィバァの母親はさらに情報が出てきません。

唯一の情報は、バラエティ特番「ゆり山紅葉の京都びしょ濡れバスツアー 次世代おんな芸人No.1決定戦!」の中の企画で、一行が最初に訪れるのは京都が誇る世界遺産・下鴨神社でのクイズ。

ここでは、ゆりやんの母・晃子さんが選んだ“抱かれたい男性芸能人トップ10”を当てる企画「熟女が濡れる!ゆり山ママの抱かれたい男ランキング!」

というものが発表されました。

男性芸能人が誰だったのかはわかりませんが、結構乗りの良い母親なのではないでしょうか。
ということで、名前は

吉田 晃子

あきこって読むんだと思われます。というのも後で写真で紹介しますが、吉田昌行さんお作品で”akiko”っていうキーホルダーがあったので、多分奥さんの名前で作られたんじゃないかって思います。

20170225_ゆりやんレトリィバァ12

そして、もう一番組

「指原カイワイズ」という番組にゆりやんレトリィバァの「家族カイワイ」という企画で、母親の吉田晃子さんが「アーティストを名乗る父をどうしたら良いですか?」などと相談しています。

ここでは、相談を受けた番組が吉田晃子さんの暮らす奈良県吉野那吉野町にあるゆりやんレトリィバァの実家を取材した様子をVTRで紹介しました。
母親のfacebookも発見して、さらにゆりやんレトリィバァさんの貴重なfacebookページもゲットしちゃいました!!

吉田晃子さんのfacebook

20170225_ゆりやんレトリィバァ16

そこにお友達として父親とゆりやんレトリィバァさんの名前が・・・

ということで、ゆりやんレトリィバァさんの「吉田有里」としてのfacebookがこちらです。

20170225_ゆりやんレトリィバァ14

 

ゆりやんレトリィバァさんは現在、家賃58000円の6畳ワンルームで一人暮らしをしています。

奈良の実家を尋ねたときの両親の幼少期についての話です。

ゆりやんレトリィバァさんは、内向的で恥ずかしがり屋だったという。
吉本新喜劇を観て芸人に憧れを抱いたゆりやんは中学時代にいじめられていたのだそうです。

しかし、その逆境が原動力になっていると話していて、その時の悔しい思い、見返してやるーという強い思いが今のゆりやんレトリィバァさんなのでしょう。

いよいよ姉です。

ゆりやんレトリィバァの姉

ゆりやんレトリィバァのお姉さんの名前は、

吉田 有希(よしだ ゆき)

ゆきって読んで大丈夫だと思います。

これもさっきのキーホルダーに名前が書かれていましたよね。

お姉さんのfacebookも見つけたのですが、妹のゆりやんレトリィバァをかなり応援しています。

20170225_ゆりやんレトリィバァ15

20170225_ゆりやんレトリィバァ11

何かの番組に出るときも”見てくださいね”

なんて宣伝してくれてるんですよね。

とても妹思いのお姉さんのようです。

ゆりやんレトリィバァさんの家族ってとても温かみのある家族だなぁって思いました。

だから、小さいときにイジメにあったとしてもグレることもなく、何事にも真剣に取り組んだ結果が今の人気を掴んだ唯一の原因だと思います。

これからも期待できるゆりやんレトリィバァさん

応援していきましょう!!

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top