Read Article

ウサイン・ボルト仕様のゴールドGTRは世界に2台あった!もう一台は誰の手に?

ウサイン・ボルト仕様のゴールドGTRは世界に2台あった!もう一台は誰の手に?

出展 response.jp

日産自動車がウサインボルトに贈呈したゴールドのGTR

光り輝く姿にビックリですね。

実は、1台しかないと思っていたら、世界に2台あって、もう一台はオークションで売買されたので、誰の手に渡ったのか興味があります。

世界の誰もが手に入れることができるので、
どの国の誰が持っているのか気になるところです。

 

【スポンサードリンク】

 

ウサインボルトのゴールドのGTRはどんな車?

 

ウサインボルトのゴールドのGTRは、日産自動車がオリンピックのゴールドメダリストのウサイン・ボルトに、「GT-R」のブランドアンバサダーとしての貢献に感謝を込めて進呈した車です。

「ボルト・ゴールド」のGT-Rの画像がこちら

出展 response.jp

当時は、チャリティーオークションに出品されるということだったので、所有者がわからなかったが、ボルトに1台、オークションで1台の2台があるそうです。

オークションで得られた収益は、慈善活動のためにすべてウサイン・ボルトが設立している財団に寄付されたそうです。

ウサイン・ボルトが所有しているゴールドGTRは、2013年モデルのGT-Rをベースに作られている。

なんと、ボルト選手のドライビングスタイルにあわせたチューニングを施したかなりの特注車のようです。

外観はゴールドですが、ホワイトに統一されたインテリアや、BOSEオーディオシステムに加え、特別にハイパーチタニウムカラーコートを施したRAYSの10本スポーク鍛造アルミホイールが採用されています。

このモデルのエクステリアカラーやインテリア、アルミホイールの仕様などは、ボルト選手自身が選んだんだそうですよ。

完全にボルト特別仕様です。

世界に2台しかないので、もう1台もかなり貴重なプレミア月の車にはなりますが、いったい誰が所有しているのでしょうか。

とても気になりますね。

 

【スポンサードリンク】

 

ウサインボルトのゴールドのGTRのもう1台は誰の手に?

on Day 9 of the London 2012 Olympic Games at Olympic Stadium on August 5, 2012 in London, England.

出展 response.jp

チャリティーオークションの落札者に2013年夏頃納車さているはずのGTRですが、どこでどのようになっているのでしょうか。

世界でたった1台の『ボルト・ゴールド』の「NISSAN GT-R」のオークションに世界中から入札があり、最終的には18万7,100ドル(約1570万円)で落札されています。

オークションの落札者は公開されていないのでわかりません。

世界中の方が落札できる仕組みだったので、世界のどこに納車されたのか不明なんですね。

世界の目撃情報もないので、結局存在が不明!!

という結果でしたが、目撃情報をずっと探し続けます。。。

 

【スポンサードリンク】

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

【スポンサードリンク】

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top