Read Article

鈴木亮平が激やせした減量方法はマネしたらいけない!天皇の料理番の役柄のために半年を費した!

俳優の鈴木亮平

『花子とアン』で一躍有名になったが、ここ半年で激やせした。

20Kgも痩せたというから、女子からすればその方法教えて~!

と言うぐらい聞きたいのではないでしょうか。

減量方法は後からお話するとして、なぜ鈴木亮平は激やせしたのでしょうか。

dcad8f22c64db42899e0122fa4894d66_s

 

【スポンサードリンク】

 

鈴木亮平は激やせの理由

 

鈴木亮平が20Kgも痩せた理由は、役柄のためだという。

役者が与えられた役所に徹するという話は聞いたことはありますが、20Kgも痩せる話はあまり耳にしたことがありません。

どんな役なのかと言うと、4月26日から始まる「天皇の料理番」という番組なんです。

「天皇の料理番」の主役は佐藤健なのですが、その兄役となっているのが鈴木亮平で、病気がちの兄という役柄のようです。

ただ20Kg痩せたのではないところが、またすばらしいのです。

撮影にはいってから徐々に痩せていったのだと本人が言ってます。

痩せるんだ!と宣言する人は多いのですが、実行に移せる人はごくわずかなのですよね。

「天皇の料理番」の役柄と話の道筋に合わせてやせていったということです。

最終的に20Kgやせたので、激やせなんて言われていますが、実際は徐々にやせていったみたいですね。

そうは言っても、20Kgやせたのは現実なんですから、その減量方法をしりたいって言う願望はありますね。

よ~くわかりますので、暴露しちゃいます。

【スポンサードリンク】

鈴木亮平が激やせした減量方法

 

鈴木亮平が激やせした減量方法とは特別な方法ではありません。

ホントに単純な方法ということなんですが、実は、「食べない」という方法なのです。

みんながっくり~!  ですよね。

これで私も痩せられる~なんて思った方もいたのではないでしょうか。(笑)

この「食べない」減量方法がどれだけ辛い方法かは実際に行った方ならお分かりになるでしょう。

精神的なメンタル面での戦いが必要なんですよね。

鈴木亮平も自分自身で「空腹は耐えられるけど、メンタル面が大変だった」と。

最低限の栄養を取るだけなので、空腹との戦いです。

少しでもたくさん食べた気持ちになるために「小さいスプーン」で食べるとたくさん食べてる感じになるといってます。

この減量方法は普通の方では1週間持ちませんし、体には悪いことはわかりますよね。

もちろん話題にもなりましたが、鈴木亮平は撮影が終了してから、たったの10日で元通りの体重に戻っているんです。

リバウンドも凄いということですね。

いかにも激やせして激太りした状態なので、体にいいわけありません。

絶対にマネしたらいけませんよ。

ぜひぜひ、そんな鈴木亮平が体をはって役を演じた「天皇の料理番」は見てみたいと思います。

堺正章が演じた「天皇の料理番」は何十年も昔ですが、夢中になってみていた記憶がありますので、楽しみにしています。

皆さんもぜひご覧ください。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top