Read Article

石原さとみドラマ10月スタート校閲ガールのファッションとキャストに注目!!

石原さとみさんの日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』が10月5日からスタートします。

20161001_%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf5
出展 www.ntv.co.jp

石原さとみさんのドラマと言えば2015年10月からの「5→9 ~私に恋したお坊さん」が記憶に新しいところではないでしょうか。

このときは、英会話学校の講師という仕事柄でしたが、ファションについてやはり話題になりました。

いくつか紹介しておきますね。

 

通勤バッグ

20161001_%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf6
出展amazon.co.jp

MICHAEL KORS(マイケルコース)/IZZY LARGE LARGE REVERSIBLE トートバッグ
定価:39,800円

ショルダーバッグ

20161001_%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf7
出展amazon.co.jp

MICHAEL KORS(マイケルコース)/グリニッチ スモール クロスボディ
定価:39,000円

時計

20161001_%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf8
出展amazon.co.jp

Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)/Classic Sheffield Lady
定価:22,000円

なんとまぁ・・・

ファッションというから洋服かと思いきや。。。

持ち物なんかが人気があったようですね。

石原さとみドラマ10月スタート校閲ガールのファッションでは何が注目されるのでしょうか?

色んな番宣などを見ていると、スカーフを毎回つけているのが気になってます。

ファッション誌の編集を夢見ていたという設定の10月ドラマなので、ファッションにはこだわっているのではないでしょうか。

スカーフについての特集は別途ご覧いただきますね。

こちら「スカーフ特集」

『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』の使用スカーフ

ファッションについては、ドラマが10月5日からなので、回数が進むにつれて色んなトレンドファッションが注目されると思いますので、ファッションに敏感な女子はお見逃しなくテレビにかじりついて、1日でも早く手に入れましょう(笑)

では、ファッションの話題はこれくらいにして、キャストについてご紹介します。

 

【スポンサードリンク】

 

◆校閲ガール相関図

10月5日開始の『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』の相関図もすでに公開されています。

20161001_%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf2

20161001_%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf3

20161001_%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%bf4
出展 www.ntv.co.jp

かなり豪華なキャストです。

河野悦子(28):石原さとみ(29)

主役:ファッション誌の編集者希望
景凡社に入社し、校閲部へ配属

折原幸人(23):菅田将暉(23)

悦子が一目ぼれした大学生
実は是永是之という作家

森尾登代子(26):本田翼(24)

悦子の高校の後輩
悦子が憧れるファッション誌の編集者

茸原渚音(51):岸谷五朗(52)

校閲部部長
悦子を温かく見守る役

藤岩りおん(35):江口のりこ(36)

校閲部の大先輩
悦子を厳しく指導する真面目社員

個人的にはなんかいい雰囲気のキャラクター!!
米岡光男(36):和田正人(37)

校閲部部員
一見気弱で根暗に見えるが・・・
実は・・・

尾田大将(48):田口浩正(49)

悦子の家の下にあるおでん屋の大将

貝塚八郎(36):青木崇高(36)

文芸編集部の売れっ子
校閲部を見下している。

今井セシル(23):足立梨花(24)

景凡社の社員

佐藤百合(25):曽田茉莉江(24)

景凡社の社員

正宗信喜(23):杉野遥亮(21)

景凡社の社員

青木祥平(25):松川尚瑠輝(25)

校閲部の社員

坂下梢(40):麻生かほ里(49)

校閲部の社員

目黒真一郎:高橋修(62)

校閲部の社員

東山:ミスターちん(53)

おでん屋の方々

西田:長江英和(58)

おでん屋の方々

北川:店長松本(43)

おでん屋の方々

本郷大作:鹿賀丈史(66)(特別出演)

日本を代表する大御所ミステリー作家

亀井さやか:芳本美代子(47)

「Lassy」編集部の方々

波多野 望(35):伊勢佳世(35)

「Lassy」編集部の方々

 

【スポンサードリンク】

 

◆10月5日 放送開始の
『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』 1話のあらすじ

オシャレ大好き河野悦子(石原さとみ)はファッション誌の編集者を夢見て、今年も出版社・景凡社の中途採用試験の面接に臨み、ファッション誌の魅力と編集部で働く熱意を訴えた。

その夜、景凡社の人事担当から採用の連絡が来て、悦子は大喜び。しかし、悦子が配属されたのは念願のファッション編集部ではなく、原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾がないかを確認する超地味な「校閲部」だった。しかも憧れのファッション編集部には高校時代の後輩・森尾(本田翼)の姿が。

入社早々、悦子は校閲部長の茸原(岸谷五朗)に猛抗議。そんな悦子に茸原は「仕事ぶりが認められれば、希望の部署に移れるかもしれない」と言う。その気になった悦子はファッション編集部への異動を目標に、校閲の仕事を頑張ろうと決意。さっそく、ミステリー小説の校閲を任される。

が、悦子の破天荒な校閲方法に担当編集者・貝塚(青木崇高)は大激怒。大御所作家の本郷大作(鹿賀丈史)から「この校閲をしたものを連れて来い」と呼び出しがかかっていると言う。悦子の初仕事一体どうなる?

一方、森尾は上司から命じられたイケメンモデル探しをする中で、ちょっと変わった大学生・折原幸人(菅田将暉)を発掘。同じ頃、悦子もまた、偶然出会った幸人に一目惚れ!ド派手なファッションの校閲ガール・河野悦子が仕事に恋に大暴れする!?

キャスト人の演技やファッションに注目して10月5日楽しみにしましょう!

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top