Read Article

堀ちえみ、リハビリの現在と活動はどうなってる?

堀ちえみ、リハビリの現在と活動はどうなってる?

タレントの堀ちえみさんが手術後初のテレビインタビューに応じられたことが話題となっていますね。現在もリハビリをされているとのこと。

今回は堀ちえみさんの現在のリハビリの状態はどうなのか?現在の活動と今後の活動はどうなるのか?についての調査結果を報告します。

 

【スポンサードリンク】

 

堀ちえみが手術後初のテレビインタビューについての報道内容

堀ちえみさんが手術後、初めてテレビのインタビューに応じられたことについてニュースでは次のように報道されています。

今年2月に舌がんの手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が9日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)にVTR出演。術後初のテレビインタビューに応じ、自身の闘病を支えてくれた“家族の絆”について語った。現在は発声のリハビリ中という堀の希望で、インタビューの音声はナレーターが吹き替えて放送した。

今年1月に「舌がんステージ4」と診断され首のリンパ節への転移が発覚した際に、医師から「手術」「化学療法」「緩和ケア」の3つの選択肢を検討するように言われたという。この時は「私自身が、手術をしないで緩和のケアでそのままあの世に行けたらと思っていたところもあって、いよいよ終わりかなっていうふうに考えて、実際死の準備を始めた」と、死を意識したと話した。

ところが、子どもたちに病気を説明すると、当時16歳の末娘が、泣いて「生きてほしい」と懇願してくれたという。そんな娘の様子に「生きよう、生きなければならないと思って、手術をしようと決意した」と当時の心境を明かした。

手術後のリハビリは「舌から血が出るんじゃないか」と思うほどの過酷さだったと告白。そんな中、長女が「1日1ページ日記」をプレゼントしてくれた。同じものを長女も持っていて「ここに私と一緒に毎日日記をつけて、お互いに見せ合いっこしよう」と言われたという。見せ合うことで、堀がプラスのことを書いて、気持ちを前向きにして病気に打ち勝てると考えた「長女の優しい気持ちのプレゼント」だったと振り返った。

また、食道がんがみつかった時は「舌がんの時より精神的に参ってしまいました」と話した。しかし、子どもたちは「(発見が)早いんだから、さっさと取っちゃえばいい」と言い、さらに夫も「よかったじゃないか、早く見つかって」と言ってくれて「気持ちが救われました」と、家族の言葉に感謝していた。

最後に今後の人生について「たくさんの皆さんに感謝の気持ちで、“ありがとう”ってたくさんの言葉で伝えて、これからの人生を歩んでいきたい」と、前向きな言葉で締めくくっていた。

本当に堀ちえみさん、大変な手術を乗り越えられ勇気をもらいました。娘さんからの日記の提案、素敵ですね。娘さんもお母さんのことが心配で不安であったと思います。

きっと娘さんもこの日記を読むことで元気をもらえたのではないでしょうか?家族の支えがあったからこそ辛いことも乗り越えることができたのでしょうね。さて、現在も堀ちえみさんはリハビリ中とのことですが、どんな状態なのでしょうか?調べてみました。

 

【スポンサードリンク】

 

堀ちえみ、リハビリの現在はどうなってる?

こちらは今年 (2019年) 7月に報道されたニュース内容です。

2月の舌がん手術に続いて4月に食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が30日、ブログを更新。半年ぶりにボイストレーニングを行ったと報告した。

夫がボイストレーニング再開に動いたといい、堀は「今の私の状態でボイトレをするなんて事は、到底思いつかなかったし、正直なところ無理だと…」と思ったが、家族の励ましもあり、「心臓がバクバクドキドキ」しながらスタジオに向かったと記した。

2時間のレッスンで「いろいろな言葉で発声練習をしました。苦手な音(つ・いなど)ちゃんと伝わる音(あ・おなど)が、自分自身で明確に判別出来たのが、大きな収穫でした」と報告。

レッスン途中は「感情が後ろに向いてしまったりして、涙が出たりもしましたが、なってしまった事は嘆いても仕方がない。命がある今は、乗り越える山は途轍もなく大きい。けれど…やらないと前に進めない。でもね。虚しくて哀しかったのも、正直な気持ちです」と告白。

それでも「『人生に於いて積み重ねてきた努力に決して無駄な事は何ひとつなかった』心からそう思える為にも、頑張ります。勇気を出して、先生に次のレッスンの予約をお願いしました。負けないぞ!」と強い決意をつづった。

引用 : https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/30/kiji/20190730s00041000260000c.html

堀ちえみさんの旦那さんからの提案でボイストレーニングを再開されたようです。

発声練習をされているようですね。今までできていたことができなくなっていると感じるのはとても辛いものです。

ですが現在の状態を受け入れて少しずつ取り組んでいくことで結果はついてきてくれます。

インタビューで発声のリハビリをされているということだったのでこのボイストレーニングの事ではないでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

堀ちえみ、現在の活動はどうなってる?今後は?

堀ちえみさんの現在の活動としては今月、21日 (月)に自らの舌がんの闘病について綴った本が出版されます。

「Stage  For~舌がん『ステージ4』から希望のステージへ」(扶桑社)

そしてサイン会も開催されます。

◇20日 東京都内      ◇27日 名古屋市内 大阪市内

残念ながら20日と27日の名古屋は受付終了。大阪は募集終了していて抽選中とのことでした。

今後の活動はリハビリを第一として、少しずつ様子をみながらされるのではないかと思われます。

 

 

堀ちえみ、インタビューについての皆の反応は?

 

 

堀ちえみ、リハビリの現在と活動についてのみんなの反応

堀ちえみさんのリハビリの現在や活動についてみんなの反応はというと、

いやぁ……同級の彼女、 頑張って、生きてるなぁ~。堀ちえみさん。 頑張って欲しいね。 皆、あなたに元気や、パワーを頂いているから。 本当に。

舌を切除したら食べるにも喋るにも大変だろうな。 リハビリも辛いだろうな。 話し方がおかしくて視線集中して傷付いたって、分かるなぁ…一生懸命喋ったのに泣いちゃうよね… 子供ならまだしも、いい歳した大人が見ちゃうってどうなの?と思う。 視線て凶器になるよ。

涙が止まらない。同じ病気ではないけど、病気になって気づかされる事も沢山あるし、家族の支えがあって良かったですね。本当に、病気は、精神的にも、体力的にも辛い。それに、何より痛みに耐えるのが何よりもしんどいよね。リハビリ頑張って下さい。

堀ちえみさんのインタビューが放送されてるけど、「本人の希望で音声を吹き替えています」となっている。 大変なんだろうな。 お察しします。 リハビリの成果が出始めるまでは、ホントにもどかしい。 その後ある程度回復してからの停滞期もあるし。 でも、めげずに頑張ろうね!

 

 

堀ちえみ、リハビリの現在と活動はどうなってる?のまとめ

堀ちえみさん、御本人の頑張りと家族の支えに感動しました。

リハビリもこれからの活動も焦らずゆっくりと頑張っていって欲しいですね。病気は違っても闘病中の方はたくさんおられます。

実は私もその一人。堀ちえみさんの頑張っておられる姿は励みになります。

きっとそう思っている方はたくさんいるはずです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

【スポンサードリンク】
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top