Read Article

錦織圭 バルセロナオープン 2015の試合日程と出場予定選手!

こんにちは、ドリームです。

錦織圭 バルセロナオープン 2015の

試合日程とポイントについて参考に

してください。

パリバ、マイアミと非常に残念な結果となりました。

多くの方の肩ががっくりと落ちたことでしょう。

錦織圭は、落胆はしていませんでした

ので経験値として次の試合に生かす

ことでしょう。

20150403_錦織1

それでは、バルセロナオープン2015の

試合日程を見ていきましょう

バルセロナオープン2015は

ATP500に位置する試合ですので、

優勝すれば500ポイント獲得できます。

開催地はスペインのバルセロナ

一度は聞いたことのある地名ですよね。

サーフェィス(コートの表面)は

クレー(土=clay)になります。

正式名

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル
(Barcelona Open Banc Sabadell)

開催日

4月20日(月)~26日(日)

4月20日(月) 1回戦

4月21日(火) 1回戦、2回戦

4月22日(水) 2回戦

4月23日(木) 3回戦

4月24日(金) 準々決勝

4月25日(土) 準決勝

4月26日(日) 決勝

【スポンサードリンク】

バルセロナオープンの過去の優勝者は

2014年は錦織圭ですので、

今回優勝すれば2連覇!

ラファエル・ナダルが過去8回の

最多優勝しているのは有名ですね。

そして、なんと2003年から11回

連続でスペインの選手が優勝していました。

それを破ったのが錦織圭!

2014年 錦織圭

2013年 ラファエル・ナダル

2012年 ラファエル・ナダル

2011年 ラファエル・ナダル

2010年 フェルナンド・ベルタスコ

2009年 ラファエル・ナダル

2008年 ラファエル・ナダル

2007年 ラファエル・ナダル

2006年 ラファエル・ナダル

2005年 ラファエル・ナダル

2004年 トミー・ロブレド

2003年 カルロス・モヤ

 

 

スペイン勢恐ろしくクレーコートに

強い

 

クレーコートは足がスライドしやすく、

特有のフットワーク技術を要求される。

一般的には乱打合戦になりやすいので、

グラウンド・ストロークとフットワークが

得意な選手に有利となります。

球足が遅い一方、バウンドが弾み

ポジショニングが下がるので

ストロークに優れるタイプが有利なのです。

【スポンサードリンク】

バルセロナオープン過去の優勝者出場予定選手

出場予定選手一覧(ランク20位以内)

4位 錦織圭(日本) 5,280

5位 ラファエル・ナダル(スペイン)5,255

6位 ミロシュ・ラオニッチ(カナダ) 5,070

7位 ダビド・フェレール(スペイン)4,670

10位 マリン・チリッチ(クロアチア)3,360

12位 フェリシアーノ・ロペス(スペイン)2,380

14位 ジョーウィルフリード・ツオンガ(フランス)2,135

 

バルセロナオープンの直前に開催されている

モンテカルロ・ロレックス・マスターズには

次の選手が出場しています。

ATP1000似位置しますので、ここでの成績

次第ではナダルやラオニッチ、フェレール

に4位を奪われるかもしれません。

1位 ノバク・ジョコビッチ     13,205
2位 ロジャー・フェデラー    8,895
5位 ラファエル・ナダル     5,255
6位 ミロシュ・ラオニッチ     5,070
7位 ダビド・フェレール      4,670
8位 トマシュ・ベルディヒ    4,510
9位 スタン・ワウリンカ      4,405
10位 マリン・チリッチ      3,360

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

それでは、「stay dream」

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top