Read Article

汗をかかない方法~脇汗が多い人編~

汗をかかない方法~脇汗が多い人編~

これからのシーズン、気になるのが、“脇の汗”。

臭いであったり、汗じみであったり、洋服の色選びにも、慎重になってしまいますよね…。

ここでは、そんな悩みを解決する、脇汗の量が多い原因と、多くの脇汗をかかない方法を、原因別にお届けしていきましょう。
これで、どんな色の服でも、着られるようになります!

脇に汗をかくのは、なぜ?

私たちは、適切な体温を維持する為に、汗をかきます。
脇には、汗を分泌する汗腺(かんせん)が、多くあり、汗をかきやすい場所とされているのです。

体が温まった時に、一番最初に汗が出る箇所は…、脇なんです。
汗をかくのは、大切な事とは言っても、やはり、汗の量が多いと、どうしても気になりますよね?
脇なら、尚更のこと…。

もしかしたら、脇汗の量が多いのには、これからご紹介する原因が、関係しているかもしれません。
ぜひ、チェックしてみて下さい。

脇汗の量が多い原因とは?

①緊張やストレスによるもの
人は、緊張したり、ストレスを抱えると、汗をかきやすくなります。(精神性発汗)
脇だけに限らず、手のひらや顔などにも汗をかきます。
これは、経験した方も多いことでしょう。

②運動不足によるもの
体を動かす機会が少ない人は、汗を分泌する汗腺が、働かなくなり、汗をあまりかかなくなってしまうのですが、そうなると、少し動いただけでも、体温が上昇し、一番先に反応する脇に汗をかくのです。

③ホルモンバランスによるもの
年齢を重ねると共に、脇汗がよくでるようになるとされています。
又、更年期(40~50代)を迎えた女性にも多くみられます。
年齢と共に、女性ホルモンが減少していく事などが、関係しているのです。

④睡眠不足によるもの
睡眠が足りていないと、自律神経の一つである、副交感神経が上手く作用しなくなり、もう一つの、交感神経とのバランスが取れなくなって、脇汗が多くなります。
汗をかくのは、交感神経の影響を受けているからです。

⑤食生活によるもの
脂肪分の多い食べ物、辛い物、甘い物、カフェインを多く摂っている人は、
汗が出やすいです。
脂肪分は、体温を上げる作用があり、辛い物、甘い物は、汗の分泌に関係する交感神経の働きを助長させ、カフェインは、汗腺を刺激します。

⑥家族にわきがの人がいる
汗腺の一つである、アポクリン腺から出る汗が原因で、強い特有の臭いを発します。
家族にわきがの人がいると、遺伝すると言われています。

以上が、脇汗の量が多い原因です。
続いては、“多くの脇汗をかかない方法”を、お届けしていきましょう。

多くの脇汗をかかない方法

①制汗剤を使う
今は、様々な種類のものが、ドラッグストアなどを中心に、売られています。
スプレー式、ロールオン式、クリーム、スティック式があります。
効果が期待できるのは、クリームとスティック式。

おすすめは、「クリアネオ」
クリームタイプ。汗と臭いを抑える効果があります。
わきがの方にもおすすめです。
無添加なので、肌にも優しく、人気の高い商品です。
公式サイトで購入できます。

②リラックスをする
緊張しやすい人、ストレスを抱えやすい人は、リラックスできる事、ストレスを発散できるものを見つけましょう。
ゆっくりと湯船につかったり、アロマやお香などで、好きな香りを見つけてみたり、景色のいい所へ出かけてみたり、お友達とおしゃべりをしたり、出かけたり…。

エステやマッサージに行くのもおすすめです。
体の緊張がほぐれて、リラックスできますよ。

私は、バラの香りやラベンダーの香りの、ボディーソープや石鹸を使っています。
香りがお風呂場に広がって心地よくなります。
ドラッグストアなどでは、香りのサンプルを置いているので、お気に入りの香りを見つけることができますよ。

③適度な運動をする
毎日、体を動かすようにしましょう。
歩く時間を増やしたり、階段を利用したり、歩いて買い物に行くなどでも構いません。
全身に汗をかくようにすることが、大事です。

④ツボを押す
体には、様々なツボがありますが、汗を抑える効果のあるツボがあります。
「陰げき(いんげき)」
手のひらを上にし、小指の下の方にある、手首から少し下の位置のツボです。
「合谷(ごうこく)」
自律神経も整える効果があります。
手の甲を上にし、親指の骨と人差し指の骨がちょうど、交わる所です。
親指と人差し指の間を左手で挟むようにして、押しましょう。

ツボ押しなら、外出先でもすぐにできるので、覚えておかれるといいですね。

⑤食生活を見直す
脂肪分、辛い物、甘い物、カフェインは、適度な量を心がけて摂るようにしましょう。(健康のためにもお勧めします…)
おすすめの食材は、汗を抑える効果のある、大豆製品、余分な熱を出してくれる、ゴーヤ、なす、トマト、臭いを抑える効果のある、ピーマン、ブロッコリー、ほうれん草、落花生などです。

更年期を迎えた女性にも、大豆製品は、おすすめです。

⑥下着、衣類の工夫をする
今は、接触冷感の下着や洋服が、売られています。
ひんやり、さらさらとした着心地で、汗をかきにくくしてくれます。
今、会社などは、クールビズで、冷房の温度も高めの設定になっているので、汗をかく事も多くなるかもしれません。
こういった商品を活用するのもおすすめです。

その他には、睡眠時間をしっかりと取ることもお忘れなく。
一日の睡眠時間は、7時間を目標に。

自分に合った高さの枕を使用したり、肌触りのいい布団を使用するなど、質の良い睡眠を取るようにしましょう。

これらの事を試みても、脇汗が改善されない、あるいは、臭いが気になり、家族にわきがの人がいる方は、一度、病院を受診されてもいいかもしれませんね。

まとめ

「汗をかかない方法~脇汗が多い人編~」について、書いてきました。
気になる脇の汗。普段の生活習慣や食生活と深く関係していたのですね。
確かに、そうですよね。
汗は、体の中から出てくるもの。自分が食べた物や生活習慣が、影響してくるのは、当然の事。

中には、お医者様の力を借りないといけないものもあるかもしれませんが、自分で直すべき所があれば、早速、実行してみましょう。

ここで、ご紹介した、“多くの脇汗をかかない方法”は、健康のためにもいい事が、たくさんあります。
悩みも解決できて、体も健康になれば、一石二鳥ですよね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【スポンサードリンク】

 

【スポンサードリンク】
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top