Read Article

「ホワイトデー」のお返し!職場へはコンビニ購入でも喜ばれる?

3月14日は「ホワイトデー」。職場へのお返しは、もう決まりましたか?
何処で、何を買いますか?

今や、ホワイトデー商品は、あらゆるお店で売られ、コンビニでも買える時代。
コンビニには、どんな商品が売られているのでしょうか…。

職場へのお返しとして買うのはどうなのでしょうか?お話ししていきたいと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

「ホワイトデー」と「職場」

バレンタインデーのお返しをする日、それが「ホワイトデー」。
職場から、チョコレートをもらった方も多いことでしょう。

プライベートでもらうのと、又、ちょっと違った意味を持つ、職場からのチョコレート。
毎年、悩む方も多いのでは…?職場は、長くお付き合いをする大切な場所。ないがしろにはできませんよね?

何処で買おうか、何にしようか…。

悩めば悩むほど、分からなくなってきますよね?

百貨店・大型スーパー・ネットショップ・コンビニetc.…。
そう!今は、コンビニでもホワイトデーのお返しが、買える時代なんです。

さて、多くの人が利用するコンビニ。ホワイトデー商品は、一体、どんな物が売られているのでしょうか?

早速、みていきましょう。

コンビニには、どんな「ホワイトデー商品」が、売られているの?

ここでは、皆さんもよくご存知のコンビニ3店の2017年に販売された、ホワイトデー商品をいくつかご紹介していきたいと思います。今年の参考になれば…と思います。

「ローソン」

①ソフトトリュフアソート(400円・税込)

②プレーンプラリネ(450円・税込)

③モロゾフ プレーンチョコレート(900円・税込)
あのモロゾフです。定番ですよね。

「ファミリーマート」

“土屋公二シェフ監修”CHOCOTERIA

①Wトリュフ・5個(800円・税込)

②フィナンシェ・4個(860円・税込)

シェフ監修だと、特別感がありますね。

“ラ・メゾン白金”

①白金ショコラw5個(800円・税込)
②マカロン5個(1080円・税込)

年上の方、向き。

「セブンイレブン」

①GODIVA クレープダンテル・3本入り(500円・税込)
チョコレートと言えば、のブランドですよね。あの有名なゴディバも買えるんですね。しかも手頃。

②メリー フィネストタイムプレーンチョコレート(702円・税込)
メリーもチョコレートで有名です。私も大好きなブランド。プレゼントや手土産にここの商品をよく購入します。

③銀座千疋屋 フルーツフィナンシェ(1080円・税込)
贈答品としても有名な銀座千疋屋です。

④ホテルオークラセレクション(800円・税込)
チョコレートのセレクションです。

コンビニと言えども、様々な商品が、売られていたのですね。まるで、ミニミニ百貨店のようです。
お値段も手頃なものから揃っていますし、有名ブランドのものまで…。

ブランドにこだわるなら、「セブンイレブン」。

もう少し手頃で、気軽にというのなら、「ローソン」。

その間が、「ファミリーマート」

といった所でしょうか。

ここで、「職場でのお返しおすすめランキング5選」と、お菓子が持つ意味なども合わせてご紹介しておきましょう。
お返し選びのヒントに…。

 

【スポンサードリンク】

 

職場でのお返しおすすめランキング5選

①新作・限定のスイーツ・お取り寄せスイーツ
女性は、この手の商品には、弱いんですよね。

②チョコレート
お菓子の意味はありません。一般的に好まれるお菓子ですね。

③クッキー
“あなたのことは、友達。”という意味を持ちます。
こちらも、幅広い年齢層に好まれますよね。

④パイ
円周率(π=3.14)学校で習いましたね?3月14日は、パイの日でもあるそうです。“永遠に続く愛”を意味するとか。

⑤フィナンシェ・マドレーヌ
“マドレーヌ”は、仲良くなりたい。

後、他には、“アメ”が、あなたのことが、好き。“マシュマロ”が、あなたのことは嫌い。“マカロン”は、あなたは、特別な人。を意味します。ご参考までに…。

さて、買う物が決まれば、次は、買う所となるわけですが…。

職場へのお返し、コンビニ購入は、どうなのでしょうか…?
考えていきましょう。

職場へのお返し、「コンビニ購入」はあり?それとも…

職場へのホワイトデーのお返し、はたして、コンビニ購入はありなのでしょうか?

それぞれの価値観の問題だと思いますね。コンビニに対して、どのようなイメージをもっているのか?
便利で利用しやすい所。
何でも売っている。
まあ、これは、殆どの人が持つイメージでしょう。
それ以外の持っているイメージで変わってくるのだと思うんです。

ですが、実際にホワイトデー商品として売られているものは、百貨店や大型スーパーなどで同じものが売られている物もあるでしょう。
なので、ちゃんとラッピングされていたら、コンビニで購入しても構わないのでは…?と思います。
ですが、会社の近くのコンビニは、避けた方がいいでしょう。

一度は、コンビニに、実際に足を運ばれてみたらいいと思います。
悩んだら、同じ会社の男性に相談してみてはどうでしょうか。
何処で買われているか、何を買われているかなど。

共通して言える事は、必ずラッピングされた物を。
予算が許せば、個人個人に。女性はそういったことが嬉しい物です。
又、人気のある物や、手頃価格の物は、すぐに売り切れてしまうので、早めに買うことをオススメします!

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

「ホワイトデー」職場へのお返し、コンビニ購入は、どうなのか?について書いてきました。
「ホワイトデー」って、バレンタインデーよりも、奥が深いですね。調べていてそんな感じがしました。

お店商戦が、多様化し、コンビニの参戦は、なかなかの強力なライバルですよね。
地方のコンビニの数もどんどん増えてきています。
それだけ利用者の数が多いということ。
私の家の近くにもコンビニがありますが、本当に便利で助かります。
いくつかの用事が、コンビニ一カ所だけで済ませられる時がありますからね。

コンビニの活用方法も様々。今回のように、ホワイトデーのお返しの購入として利用することもできます。
ご自身の判断によって、上手く利用されるといいと思います。
それぞれの会社や、頂いた物にもよりますので…。

最後になりますが、お返しを渡す時には、必ずバレンタインのお礼を忘れずに!
又は、「バレンタインには、ありがとうございました。」のメッセージカードを添えるのも素敵ですよ。

貴方らしさのでるお返しを…。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【スポンサードリンク】

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top