Read Article

山崎賢人のCMで携帯の歌をまとめて紹介!

山崎賢人のCMで携帯の歌をまとめて紹介!

現在、ドラマ「トドメの接吻」に出演中の俳優・山崎賢人さん。
只今、人気上昇中の彼。CMにも、たくさん出演されていますよね?
中でも、話題となっているのが、携帯のCMなんです。

CMの内容もさることながら、BGMとして使われている歌も非常に話題となっています♬
さて、その歌とは…?どんな歌なのか、ご紹介していきましょう♬

 

【スポンサードリンク】

 

山崎賢人とは?

本題に入る前に、俳優・山崎賢人さんについて、簡単ではありますが、お話ししておきましょうね。
山崎賢人(やまざき けんと)さんは、1994年9月7日生まれ。
東京都板橋区出身。

中学三年生の時に、スカウトされ、メンズモデルとして活動を始めます。俳優デビューは、2010年。
漫画を実写化した作品に多く出演をされたり、大手企業のCMにも出演。

俳優として、幅広く活動をされています。又、ドラマでの彼の髪型(マッシュヘアパーマ)が、男性の人気を集め、美容室では、“山崎賢人ヘア”のオーダーをする人達が増えていると言います。

山崎賢人の髪型についてはこちらからどうぞ!

人気者になると、いろいろな事が、注目されるようになるんですね。
さて、そんな山崎賢人さんですが、彼が数多く出演するCMの中で、特に話題となっているのが、携帯のCM。

次は、そのCMについてお話ししていきましょう。

話題の携帯のCMとは?

山崎賢人さんが出演している話題の携帯のCMとは、日本サムスン「GALAXY」シリーズの「GALAXY S7edge」「GALAXY S8」です。

「GALAXY S7edge」は、2017年1月16日に、『どんな君も逃がさない』“告白”篇が、放送されました。

そして、2月13日には、“再会”篇が放送。共演は、女優の“飯豊まりえ”(いいとよ まりえ)さん。
“告白”篇は、東京へ行く幼なじみ(飯豊さん)に、山崎さんが、告白するというストーリー。

山崎さんのバックハグが、話題となりました。


“再会”篇は、彼女(飯豊さん)の誕生日の日に、地元にいるはずの彼(山崎さん)が、プレゼントを持って登場するというストーリー。本当に、“HAPPY BIRTHDAY”ですよね!


どちらも、女の子たちの間で、話題となったCMでした。こんな素敵なラブストーリーに憧れる女の子たちは、たくさんいるのです♡

そして、今度は、5月1日に、「GALAXY S8」『昨日までを超えてゆけ』#1水神篇が、放送されました。


その後、次々と、#2龍呼篇、#3巨獣篇~旧石器時代へタイムスリップ~、#4日食篇~弥生時代~、#5永恋篇~平安時代~が放送されました。

おおまかな内容としては、彼女にふられた山崎さんが、携帯を手にし、いろいろな時代へタイムスリップしていくというお話。
CMだからこそ実現できる、ストーリー展開とでも言いましょうか…。

“S7edge“とは、ガラリと雰囲気が変わった内容となっています。それぞれの携帯が持つ特徴というか、イメージの違いなんですかね?

そして、CMには、外せないのがBGM♬。流れる歌によって、CMの雰囲気も変わってきます。この起用された歌も、とても話題になったんです。さて、その歌とは…♬

 

【スポンサードリンク】

 

携帯CM、話題の歌とは?

「S7edge」CM携帯の歌

話題となった歌。まずは、“S7edge”の方からお話ししましょう。

起用された歌は、「どんなときも」。

この歌は、皆さんもよく御存知のことでしょう。
そう!“歌手・槇原敬之”さんの、1991年の大ヒット曲です。
当時は、あらゆる歌番組に、槇原さんは出演し、歌われていたのを覚えています。

翌年には、選抜高等学校野球大会の入場行進にも選ばれた曲なんです。
ですが、このCMで歌っているのは、槇原さんではなく、女性がカバーしています。

その女性の名前は、井上苑子(いのうえ そのこ)さん。

彼女は、シンガーソングライターで、まだ二十歳という若さ。
CMが放送されると同時に、彼女の歌声が注目され、SNS上で話題となり、2017年2月22日に、急遽、配信リリースが決まったほど。

ここで、井上苑子さんを少し、紹介しておきましょう。

井上苑子 プロフィール

彼女は、1997年12月11日生まれ。兵庫県神戸市出身。
歌が大好きで、小学生の頃から、作詞・作曲を始め、2009年に、初の路上ライブを行ったとか。2015年にメジャーデビューをしました。
デビュー曲は「だいすき」。

ジョンソン・エンド・ジョンソン「アキュビュー」のCMソングも担当した事があります。今後の彼女の活躍にも注目ですね。

「S8」CM携帯の歌

続いては、“S8”。こちらは、ベテランバンドとなりますかね~。
“BUMP OF CHICKEN”(バンプオブチキン)の新曲「リボン」が起用されています。可愛い曲名ですね。BUMPと言えば、2002年の“天体観測”が有名ですよね~。

この「リボン」は、BUMP結成20周年イヤーの最後の曲だとか。作詞・作曲は、ボーカル&ギターの藤原基央(ふじわら もとお)さん。

#1水神篇で、友達と湖に来た山崎さん。何やら、大きな生き物と出会うという内容。この生き物が、水神なのでしょうか?そこで流れる歌、♪ここは、どこなんだろうね~♪ 藤原さんの歌声が印象的。CMにピッタリの歌詞です。

本当に、一体、ここは、どこなんでしょう…? この湖、鹿児島県にある、池田湖だそうです。
何だか、本当に、見たことのない生き物が、ひっそりと住んでいそうですよね。不思議できれいな湖。

UMP OF CHICKENとは?

ここで、BUMP OF CHICKENの紹介を少し、しておきましょう。
BUMP は、4人グループ。皆、1979年生まれ。
1996年より、BUMPとしての活動を始めます。
バンド名の由来はというと、“弱者の反撃”だとか。自分たちで考えた造語だそうです。なるほど!何か、カッコイイですよね?これからも、彼らの反撃は、続くのでしょうね。

どちらもCMにピッタリの歌で、全てが合わさって、いい作品に仕上がっているんですよね。“GALAXY”の魅力も最大限にPRできたことでしょう。

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

山崎賢人さんのCM、携帯の“歌”について書いてきました。
本当に数多くのCMに出演されている、山崎賢人さんですが、演じる楽しさもあるでしょうね。なかなか、普通の人では、経験できない事を、する事ができるのですから…。ちょっと、羨ましいかも!?

2018年は、どんなCMに、出演されるのでしょうか!楽しみにしたい所です。もちろん、BGM、流れる歌や、歌手の方にも注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【スポンサードリンク】

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top