Read Article

吉田羊ドラマ「レディ•ダ•ヴィンチの診断」手術しないドクターは幻聴に悩まされる?

吉田羊ドラマ「レディ•ダ•ヴィンチの診断」手術しないドクターは幻聴に悩まされる?

吉田羊さんと言えば月9のドラマ「HERO」でブレイクし、その後は映画、CMで活躍しており今もっとも忙しい女優さんではないかと思います。

そんな吉田羊さん2016年の秋ドラマにフジテレビ系列の「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」に初主演に抜擢されています。

この物語りは大学病院が舞台となっており、原因不明の病気を究明する医療チーム「レディ・ダ・ヴィンチ」にヘッドハンティングされた脳神経外科医の橘志保(吉田羊)が専門分野に特化した他の6人の女医と原因を特定していく医療ミステリーです。

 

【スポンサードリンク】

 

6人の女医と橘志保はどんな人物なの?

「レディ・ダ・ヴィンチ」にヘッドハンティングされた吉田羊さんが演じる橘志保はどんな人物なのかみていきます。

東光大学病院の解析診断部医師であり、脳神経外科の担当医師です。
常に「患者を救いたい」という情熱を持ってます。

ところがある日手術に失敗しメスが握れなくなり解析診断部に異動になります。

志保はバツイチでありシングルマザーでもあります。
性格は物怖じせずズバズバ言うタイプで、病気の原因を探る為なら周りまで巻き込み信じられない事もやりますが、腕は確かです。

また、「私、手術しないので」が志保の口癖で何処かで聞いたような台詞ですが、手術以外で治療法を探し出すのが志保のやり方です。

たまにボケーっとするシーンがありその時に男の幻覚をみます。
その男はいつも雨に濡れており志保を罵り、二人は言い争いになります。

その時の様子は側から見れば志保の周りには誰もいないのに、まるでそこに誰かいるかの様に志保がブツブツ話したり怒っていたりするので視聴者側も志保が心配になるシーンでもあります。

又チームの同僚達には子供がいると話していますが、実際には子供は存在しないのです。
それが幻覚であり志保はその幻覚と頭痛に苦しんでいきます。

その幻覚と頭痛に苦しむ姿を同僚の新田 雪野(相武紗季)に目撃され、志保は唯一この新田にだけ秘密を打ち明けます。

幻覚の正体は2年前に志保とその娘(真央)が、爆破事故に巻き込まれ、娘は亡くなり志保は外傷性脳動脈瘤を発症します。

発症した事で、真央の幻覚まで見るようになりその一方で真央に会えるのを嬉しく思います。

また、その時爆破事故に居合わせた藤原ひかりの手術を志保が執刀し無事成功させています。
解析診断部にくる前には海外を転々としていましたが、娘を失くしたことで家に引きこもりがちになります。
それは後に新田の調査で明らかになります。

 

【スポンサードリンク】

 

レディ・ダ・ヴィンチと言われる6人とは?

新田 雪野は同じく東光大学病院解析診断部の医師であり、執刀医としてその実力は周囲も認めており孤高の天才外科医です。

愛想はないけど志保をいつも気にかけており、新田は志保の様子の観察を元同僚の高杉に頼みます。

なんらかの事情で解析診断部に異動になってしまいますが、自分はこんな所で終わりたくない!心臓外科医に戻りたいと考えますが、解析診断部のチームと仕事をする事で、忘れていた医師とは何かを思い出し解析診断部に残ると決意します。
常にヘッドフォンを愛用しております。

田丸彩香(吉岡里帆)同じく東光大学病院解析診断部の医師であり研修医です。

児童養護施設で育っており猛勉強の末医大に入り、東光大学を首席で卒業した優等生であり、真面目で患者を思うあまり志保の提案や怒ることありますが、
志保に振り回されつつ何かと行動を共にします。

里見藍(白鳥久美子、たんぽぽ)
東光大学病院解析診断部の医師で救急救命医であり、いつも冷静な判断で緊急時の判断に優れており感染症や免疫学の専門医の役どころです。
芸人さんでもあるので観てると何だか面白いです。

植松結衣(滝沢沙織)
東光大学病院解析診断部の医師で病理医であり、合コンが大好きで定時には上がってしまいます。

仕事に誇りを持っており新田から病理の診断結果を否定された時にプライドを傷つけられ翌日以降まで引きずる性格です。

村上夏海(笛木優子)
東光大学病院解析診断部の医師で神経内科医であり、部長の葉子の右腕と言われており葉子と行動を共にする。
見栄っ張りで志保には強くあたる。

岩倉葉子(伊藤蘭)
東光大学病院解析診断部の部長で内科医で、同期である北畠をライバル視しており院長の座を狙ったが、北畠に負け時期の院長の座を狙ってます。

葉子は「お助けドクターSOS」にレギュラーとして出演しており、「お天道様は誤魔化せても私のこの目は誤魔化せない」が決め台詞で世間に注目されます。

志保に対して自分の意見を貫こうとしますが、行きつけの老舗料亭の大女将だった真田静香の真の病因の判明と治療方針の決定をきっかけに志保の意見を肯定するようになります。

また、医師の恋愛に寛容であり、
最終的にはひとりの母親目線から志保に脳動脈瘤の摘出の判断を委ねます。

レディ・ダ・ヴィンチのチーム、
吉田羊さを始め中々濃いメンバーとなってます。

まとめ

チームメディカル レディ・ダ・ヴィンチについて書いてみましたが、吉田羊さん始め中々濃いメンバーだと思います。

吉田羊さんはこのドラマで初主演を務めており意外でした。
気になった方是非観てみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

“吉田羊の鼻“ 不自然説の真

吉田羊の本名と年齢非公開のなぜをついに解明!うそ?そうなの?

吉田羊・噂される“年齢”と“結婚”にまつわる話!!

【スポンサードリンク】

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【スポンサードリンク】

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top