Read Article

【ウチの夫は仕事ができない】6話見逃し配信動画無料視聴方法。あらすじと感想!!

2017年8月12日(土)に放送された「ウチの夫は仕事ができない」6話のあらすじ、感想をご紹介します。

また、リアルタイム放送を見逃した場合の無料視聴方法も併せてご紹介。

見逃した番組を時のショックは大きいものですね。
少しでも見逃しが少なくなるように、そして無料で動画を視聴できればショックも和らぎますので、お役に立ててくださいね。

●見逃し配信でご覧になりたい方はこちら
Huluで今すぐ視聴

◆ウチの夫は仕事ができない 6話 あらすじ

 

夫婦の喧嘩をした方がいいとママ友から勧められた、サヤカ。雨降って地固まるため、喧嘩はしないといけないと言われ、どうやって喧嘩をしようか懸命に考える。
ある作戦で喧嘩をふっかけてみるが、司は全てを受け入れ、喧嘩にならない。

司は会社で、ある問題を抱えた会社の社長が訪れてきて、上司から、経理と喧嘩をしてくるように言われるが、喧嘩の仕方がわからない。

そんな時、あることをきっかけに、司はサヤカに激怒する。

そこから2人の間に亀裂が入る。今まで幸せオーラ全開だった2人から、笑顔が消えてしまう。
2人の幸せを取り戻すことはできるのか、2人に笑顔を取り戻すことはできるだろうか。

司の上司から頼まれた仕事が予想以上に上手くいかず、このままだと、職人さんたちを路頭に迷わせてしまうことになると言われ、焦ってしまう。
そしある日て、思い切って、経理の人に喧嘩をしてみるが、上手く相手にしてもらえない。
しかし、司は諦めない。果たして結果は。

そして、何よりも2人の間での、愛妻弁当の意味とは。

1話から最新話までイッキ見はこちら

◆ウチの夫は仕事ができない 6話 感想

 

司とサヤカの喧嘩をしたことがない、どうやって喧嘩をすればいいかわからないなど、今の私とは正反対の2人に、イライラしつつも、キュンキュンしてしまい、2人には、笑顔で幸せになって欲しいと願ってしまいます。

司の器の大きさと、心の広さ、そして、諦めない心に、共感し、応援したくなります。
仕事はできなくても、人間としては大きく、評価されてもいいと私は思います。

喧嘩をしながらも、お互いを心配し、お互いを思い会うところに、素敵な夫婦だな。と思いながら観てました。

ドラマなのに、私もこんな風に。なんて、少し憧れてしまったり。

司はサヤカを気遣って、お弁当を作らなくてもいいと言い、サヤカもその優しさに甘えて、作らなくていいんだと、喜ぶ。

しかし、作らなくなったら、お互い寂しさがあり、お弁当を作る意味と、作ってもらえるありがたさが描かれていて、私も作ろうかな。なんて思ってしまったり。

愛妻弁当の素晴らしさがわかって、お互い絆がもっともっと深まって、仲直りできたのではないかな。と、これからの2人の幸せが気になりますね。

●見逃し配信でご覧になりたい方はこちら
Huluで今すぐ視聴

◆ウチの夫は仕事ができない 6話 みんなの感想

◆ウチの夫は仕事ができない 見逃し動画を無料で見る方法

 

見逃し動画を無料で見る方法はいくつかあるんですが、「ウチの夫は仕事ができない」の6話は、日本テレビなので放送終了直後からHuluで見ることができます。

放送終了直後から見逃し動画配信スタートです。

これは、Huluが日本テレビ系のサービスで、日本テレビのドラマ「ウチの夫は仕事ができない」を放送直後から見れるので、見逃しても安心です。

今では他にもドラマを見ることができるのでチェック必須!!

・過保護のカホコ
・脳にスマホが埋められた!
・愛してたって、秘密はある。
・孤食ロボット

Huluは月額933円で見放題ですが、今であれば2週間無料期間が付いています。
この無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

Huluで今すぐ視聴

注)ご紹介している情報は2017年8月時点のもので、配信条件は作品が変更になっている場合がありますので、詳細は公式ホームページをご参照ください。

◆ウチの夫は仕事ができない 7話 あらすじ

 

2017年8月19日(土)に放送予定のあらすじを一足先にご紹介。

遂にサヤカと司は小姑の彼氏の正体を知る。
いよいよ、司とサヤカの子供の性別がわかるのか。男の子と女の子、どちらがいいのか。どちらだったら、喜んでくれるのか。

そして、司の父が登場?男の生き様、強さを教えようとする。
仕事ができない
司には、父の話をどこまで理解することができるのだろうか。

そして、次に任される、司の仕事とは。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

【スポンサードリンク】

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top