Read Article

木之前葵さんが海外初騎乗初勝利の快挙!馬大好きな女の子が世界で羽ばたく!

木之前葵さんが海外初騎乗初勝利の快挙!馬大好きな女の子が世界で羽ばたく!

凄いぞ!!!

木之前葵さんが海外初騎乗初勝利の快挙を達成しました。

なんのレースかって言うと、ちょっと難しいんだけど・・・

「ファティマ・ビント・ムバラク妃殿下主催レディースワールドCS」第8戦

これは、イギリスのリングフィールド競馬場で5月9日に行われました。

木之前葵さんはマンオブドリームスという馬に騎乗して海外初騎乗初勝利の快挙です。

木之前葵さんは愛知競馬所属の女性騎手でまだデビューして3年目の女の子ですよ。

年齢ですか? 言っちゃっていいのかな~~~

21歳です。

言っちゃました。若いからいいよね。

 

【スポンサードリンク】

 

木之前葵さん、宮崎出身なんです。

宮崎と言えば、JRA宮崎育成牧場があるところです。

木之前葵さんはここで少年団の一員として乗馬の訓練を受けていたんです。

少年団の頃から騎乗が上手で、誰よりも馬が大好きな女の子です。

とても明るくて昔から可愛い子でしたね。

宮崎はJRAの育成牧場があり少年団もありますが乗馬人口が多いというわけではありません。

昨年は、国体で優勝した方もでましたが、これまではパッとした成績も残せていなかったんですが、木之前葵さんが今後有名にしてくれそうな予感がします。

ご両親もとても良い方でこの勝利はとても喜んでいるのではないでしょうか。

おめでとうございます!!

 

【スポンサードリンク】

 

このレディースワールドチャンピオンシップとは、世界各国で行われる全14戦の女性騎手招待シリーズ競走で、14箇所で開催されます。

オマーン、オーストラリア、スイス、アメリカ(テキサス)、モロッコ、フランス、ドイツ、イギリス、スウェーデン、オランダ、アメリカ(カリフォルニア)、ベルギー、ポーランド、最終戦UAEアブダビ

各レースの優勝騎手には、11月に行われる「ファイナル」への出場権が与えられるようですので、木之前葵さんもファイナル出場権を手に入れたと言うことですね。

きっと、このファイナルでも快挙を成し遂げるのではないでしょうか。

私は密かに応援していますので、がんばってください。

最後に、今回の騎乗の動画をご覧ください。

「ファティマ・ビント・ムバラク妃殿下主催レディースワールドCS」第8戦

一人落馬していますが、巻き込まれなくて良かったですね。

すごく落ち着いて馬の邪魔をしないように丁寧に騎乗しているのがわかります。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top