Read Article

中居正広と父の中居正志さん仲良し親子だったが死去していた!なぜ隠していたのか?

中居正広と父の中居正志さん仲良し親子だったが死去していた!なぜ隠していたのか?

衝撃的な情報が入ってきました。

SMAP・中居正広(42)の父・中居正志さんが今年2月19日に死去していたことを中居正広が5月9日に報告した。

79歳だったようです。

中居正志さんの誕生日は4月2日だったので、もうすぐ80歳という手前でなくなった。

中居正広と父の正志さんは仲良し親子で知られていました。

そんな正志さんが死去していたことをラジオ番組内で報告したと言う。

中居正広は番組内で、

「皆さまにいわなきゃらないことがある。だいぶ落ち着きましたので、勝手にこの時期を選ばせていただきました」と切り出して「2月19日に私のお父さまがなくなりました。」

と報告したようです。

中居正志さんのこれまでの病歴をまとめました。

 

【スポンサードリンク】

 

中居正志さんの病歴

平成13年2月に肺がんと診断される。

片方の肺を全部摘出。

平成13年秋

がんがリンパ腺に転移していたことが判明し、放射線治療を行った。

平成14年

喉頭がんに転移していた。

平成14年8月

喉頭がん手術。

平成14年12月

食事もとれない状態が続き筆談をしていた。

平成15年2月

病状回復せず、死去

 

中居正広は父正志さんから「ヒロちゃん」と呼ばれていました。

子供をちゃん付けで呼ぶのは仲のいい証拠ですよね。

テレビにも親子で出演していました。

平成09年

フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」で「中居&ナイナイの日本一周景気回復の旅」

平成12年

「27時間テレビ」に登場。

毎年

紅白歌合戦のリハーサル会場に足を運ぶことが恒例。

中居正広の結婚について常に心配をしていたと言う。

中居正広も父正志さんへお嫁さんを見せて上げられなかったことは悔いに残っているのではないでしょうか。

 

【スポンサードリンク】

 

中居家

中居正志さんは北海道岩内町の出身。

仕事があまり好きではなく中居家は貧乏だったと言われています。

中居正広が生まれ育った家は4畳と3畳半くらいの部屋があって、天井が低かったようです。

風呂にも週2回しか入れないような家庭だった。

夏場は特に学校でプールがあるため、入浴は日曜日のみだったと言っていました。

また、高くてイイ肉は好きじゃないらしく、「カルビ」のことをお菓子だと思っていたらしいですよ。

そんな貧乏な暮らしをしてきた家族で、力合わせて生きてきたので仲良しなのかもしれませんね。

現在は、中居正広の人気のおかげでお金には苦労していなかったのかも知れませんが、病気には勝てなかったということ。

スーパードクターにも診てもらっていたと思いますが、それでも助けられなかったのでしょう。

しかし自慢の息子だと思っていたに違いありませんね。

なぜ隠していたのか?

中居正広はなぜ亡くなったことをこれまで隠していたのでしょうか。

特に中居正広から報告が遅れた理由は話がなかったようですが、自分の家族のことで世間を騒がせたくなかった

というところでしょうか。

色々とニュースに出たり、番組スタッフなどに気を使わせたりするのがイヤなタイプなので極秘での行動を行ったものと想像できます。

しかし、兄弟の職場などから良くも漏れなかったのが不思議ですね。

全員でかなり極秘の密葬だったのかも知れません。

安らかにお眠りください。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top