Read Article

メイキングトイおすすめ人気ランキング!メイキングトイの選び方!!

メイキングトイおすすめ人気ランキング!メイキングトイの選び方!!

お子様のおもちゃで人気なのがメイキングトイと呼ばれるおもちゃです。

そのメイキングトイとはどのようなおもちゃなのか、おすすめの人気ランキングのおもちゃはどのようなものがあるのかをご紹介します。

 

【スポンサードリンク】

 

メイキングトイおすすめ人気ランキング!メイキングトイとは

メイキングトイとは

「メイキングトイ」とは、ただ単に物を使って遊ぶおもちゃでなく、メイキング、すなわち何かを作って遊ぶおもちゃのことです。

例えば、プラモデルのようなもの。

物を組み合わせて大きなものを作ったり、女の子であれば、ビーズでアクセサリーを作ったり、お化粧やネイルであったりと、何かを作りあげることができるおもちゃのことです。

特に大人が行っていることが子供でもできるという点がとても人気があるようです。

我が家にも、パンが作れるおもちゃが購入されて楽しそうにお母さんとパンを焼いて食べていますし、私も美味しくいただいてます!!

大人と同じことができているという充実感と大人になった気分が味わえるところが人気なのかもです。

6歳未満の幼児や小学校低学年のお子様であれば、親も一緒に遊んであげることが必要になるので、負担にならない程度のメイキングトイを選択することがオススメです。

 

【スポンサードリンク】

 

メイキングトイおすすめ人気ランキング!メイキングトイの選び方のコツ

 

メイキングトイの選び方のコツ1

組み立てた時の大きさに注意!!

メイキングトイは箱の中に入っている状態だと、とても整理された状態で梱包されているので、わかりづらいのですが、実際にしようするとなると組み立てる必要があったりします。

結局、組み立てたら思っていたよりも大きいなんてことも良くある話ですね。

一番困るのは収納です。

遊び終わったときに収納する場所がなければ、おかたずけが出来なくなってしまいますし、邪魔だから誰かがなかなか取り出せないところに収納してしまって遊ぶ機会が少なくなったりしてしまいがちです。

なので、購入する目的と収納場所を適切に考えて購入してあげましょう。

年齢にあったメイキングトイを選択しよう!!

メイキングトイは見るとどれも楽しそうで、簡単に自分でもできそうな感じに思います。
特に小さな子供には凄い道具にも見えるし、凄く楽しいものが作れて大人の気分が味わえるので、自分でも使えて楽しめる感覚になってしまいます。

特にメイキングトイは親が何らかのお手伝いをする必要があるものが多く販売されていますので、注意が必要です。

ただし、子どもが欲しいものを買ってあげたいのが親心ですから、一緒にメイキングして遊んであげる覚悟も必要ですね。

可能であれば、お子さんができるのか、できないのかが判断できるとベスト。

しかし、少しぐらいは失敗しながらでも一人でやらせるというのも大事なことですので、失敗したり、できなくてイライラしたりする重要な経験もさせてみましょう。

 

メイキングトイおすすめ人気ランキング!

ダントツ人気は「うまれて! ウーモ」

うまれて! ウーモ トイザらス限定・ウーモの巣付き・ブルー&ベリー 【・初回特典3点セット・ウーモとおでかけポシェット・ウーモ日記帳】

新品価格
¥35,440から
(2017/6/2 00:25時点)

うまれて! ウーモ ピンク&ブルー

新品価格
¥9,200から
(2017/6/2 00:26時点)

うまれて! ウーモ ピンク/ティール おもちゃ ペット – Hatchimals Penguala Pink/Mint [並行輸入品]

新品価格
¥9,310から
(2017/6/2 00:28時点)

ラブあみ ボンボンメーカー

新品価格
¥1,750から
(2017/6/2 00:33時点)

アンパンマン くみたてDIY はしるぞっ! ねじねじアンパンマンごう

新品価格
¥4,280から
(2017/6/2 00:34時点)

Canバッチgood! キラキラいっぱいDXセット

新品価格
¥3,423から
(2017/6/2 00:20時点)

クッキンぷっちん ハンバーガーショップ

新品価格
¥3,200から
(2017/6/2 00:22時点)

クッキンぷっちん ドーナツショップ

新品価格
¥3,800から
(2017/6/2 00:23時点)

マステシュシュ

新品価格
¥2,819から
(2017/6/2 00:24時点)

私たちが子供の頃とは格段に違うおもちゃが勢ぞろいですね。

最先端の技術を駆使したものや、単純だけど可愛らしいものなどたくさんありますね。

是非、お子さんの誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントなどに考えてみてはいかがでしょうか。

 

【スポンサードリンク】

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top