Read Article

小林麻央がついにQOLのための手術を行った!!想像以上の痛みか?

がんで闘病中の小林麻央さんが10月1日のブログで手術を受けたことを綴っています。

QOLのための手術だということが書かれています。

闘病入院してからずっとブログに病魔と闘っている姿を描き綴ってくれていますが、抗がん剤投与中で手術はもう少ししてからだと思っていましたが、早く行われたようです。

一時は、胸や脇の状況が深刻になってしまったため、手術さえも選択にありませんでしたので、前向きな姿勢と周りの支えが良い方向へ進んでいるのではないでしょうか。

乳がんからのQOL手術というもの「局所コントロール」という言葉も使っていますが、治療に詳しくないため、少し調べて見ましたので、皆さんにお伝えします。

お好きなところからご覧ください。

局所コントロールとは?

小林麻央さんが今回行った手術というものが局所コントロールであるとわかりました。

ではこの局所コントロールとはどのような治療なのでしょうか。

乳がんの治療のひとつとされており、大きく2つに分かれているようです。

(1)手術療法と放射線治療

乳房切除+腋窩リンパ節郭清
乳房温存手術+腋窩リンパ節郭清+放射線治療

20161001_%e5%b0%8f%e6%9e%971出展 www.kyoundo.jp
(2)遠隔転移のコントロール>

肺、肝臓、骨、脳など

術後補助化学療法(抗癌剤治療のこと)
ホルモン療法

20161001_%e5%b0%8f%e6%9e%972出展 www.kyoundo.jp

局所コントロールの中心は手術と放射線治療となります。肉眼的に把握できるしこり(乳癌)とその近くに転移したリンパ節(わきの下のリンパ節)を手術によって取り除いてしまおうというものです。その方法には、乳房をすべて取ってしまう方法(乳房切除)としこりの部分だけを取ってしまう方法(乳房温存手術)があります。特に乳房温存手術を行った場合は、温存乳腺内に顕微鏡レベルの癌細胞が残存する可能性があるため、その根絶は放射線治療に任せようとする治療です。手術に関しては、どんなに拡大しても、腋窩郭清(わきの下のリンパ節を取り除くこと)をどんなに一生懸命にやっても生存率をよくすることにはならないという結果が出ています。それならば局所に関しては、乳房切除をしても温存手術をしても、生存率には直接関係しないわけですから患者さん個人で選択してもいいということになります。しかし、乳房温存術がすべて患者さんにできるわけではなく、それはしこりの大きさによってはできない場合があります。
手術の方法に関しては、後ほど詳細に説明いたします。さらに手術で取り出した癌は、次の治療を決める上でとても重要な情報を含んでいます。癌の性質(大きさ、エストロゲンの影響を受けるか、腋窩リンパ節転移はあったか、核異型度はどうか)を調べて、手術後の抗癌剤の投与が必要かどうかを決めるわけであります。

うーん、、、なんとも難しい内容のようですね。

少しかみ砕いてみましょう。

まずは、(1)は乳房を切除するか、乳房の中の癌となるしこりのみを取るかということ。

そして、脇の下のリンパに転移しているがん細胞と取り除くということです。

取り除くと表現しましたが、脇の下のリンパのがんと一生懸命取り除いても生存率は高くならないと解説されていますね。

次に(2)は肺、肝臓、骨、脳などで主に手術ができないところは、抗癌剤治療やホルモン療法というような薬で進行を抑えようというもの。

今回のブログでは小林麻央さんは手術といっていますので、(1)のどちらかの手術を受けたものと思われます。

ではQOLってなんだろうということです。

 

【スポンサードリンク】

 

◆QOLって何?

クオリティ・オブ・ライフ(quality of life)の略

ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた生活の質のことを指しています。

どういう事かというと、

その人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているかという尺度なので、QOLのための手術っていうことは、

小林麻央さんが、これから痛みと闘っていく上でも家族と話しができたり、食事ができたり、ブログを書いたり、テレビを見たりすることができるくらいに痛みなどの症状が耐えきれるぐらいまで回復させるということなのではないでしょうか。

小林麻央さんらしい生活が送れるようにするための手術ということです。

子供と遊んだり、一緒にお風呂にはいったり、
旦那さんとデートしたり、一緒に寝たりすることはできないと思いますが、
よりよく小林麻央さんでいられるように自分自身も努力と痛みなどに耐える日々を送っているのではないでしょうか。

一言で表現できる苦しさではないと思いますが、ブログからはその苦しみが一切伝わらないようにしているところも頭が上がりませんね。

すでに日本中の国民が小林麻央さんの素晴らしい闘病生活から勇気と感動を与えてもらってるのではないでしょうか。

もし、人間関係や失敗したことでくよくよ悩んでいる方がいれば、どれだけ自分が幸せなのか、もう一度鏡を見て問うてみてください。

ブログにはこうも書かれていました。

「手術をしたからといって、肺や骨にがんは残っており、痛みもあるので、これからが闘いです。なので、心からの喜びとまではいきません」とした上で「まわりの皆は、ここまでこられたことが奇跡だと言ってくれますが、奇跡をここでは使いたくないです。奇跡はまだ先にあると信じています」

全ての国民が奇跡が起こると信じています。

すみません。。。

これ書いていて涙が止まらなくなりました。

小林麻央さんの生きざまと自分の生きざまの不甲斐なさ・・・

 

【スポンサードリンク】

 

【こちらも良く読まれてます!!】

横山めぐみのピンクの真相は?何がピンクなのでしょうか?

小林麻央のステージ4の心の声に市川海老蔵とみんなの心の声、思い そして心から叫ぶ!!

小林麻央に奇跡が起きてほしい!!乳がん末期からの奇跡の生還!!

凱旋門賞でのマカヒキの結果(速報)!!マカヒキの実力!!

石原さとみドラマ10月スタート校閲ガールのファッションとキャストに注目!!

石原さとみのドラマはいつから放送されるかわかったよ!!校閲ってどんな仕事なんだろう?

草刈紅蘭のタトゥーは名前だけでなく弟の顔が彫られている【画像】

武井咲の指毛画像が衝撃的!!「せいせいするほど、愛してる」9話

柳田咲良のtwitterで小学校や家族とすっぴん画像が判明!いつ角川映画デビューになるのか?

トレンディエンジェル斎藤の二股・浮気・彼女がフライデーで暴露され、井上あみなも関係があったと暴露していた!!

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

【スポンサードリンク】
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top